兵長への仕返し【進撃ss】

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/24(水) 18:00:09 ID:jyrJVuXw
ハンジ「ねえ、エレン!」

エレン「なんですか?」

ハンジ「エレンは審議所で、リヴァイにおもっきり蹴られたじゃない?」

ハンジ「歯が抜ける程蹴られたよね?」

エレン「必要な演出だと…」
ハンジ「仕返ししたくなぁい?」 キャハッ
3: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/24(水) 18:07:02 ID:4uND2Ui6
あのチビは調子に乗りすぎた…
5: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/24(水) 18:43:17 ID:jyrJVuXw
エレン「仕返しなんて、必要な演出だと理解してますんで…」

ハンジ「ほんっとうに~!?」
ハンジ「それにね、私も仮にも分隊長だよ?」

ハンジ「そんな本気でリヴァイをどうこうするわけないじゃな~い」

ハンジ「ちょっとした可愛いイタヅラ位だよ?」

ハンジ「エレンも子供の時、イタヅラとかした事あるよね?」
6: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/24(水) 18:45:54 ID:jyrJVuXw
エレン(懐かしいなぁ…母さんにイタズラして、母さんは怒るより笑ってた)

エレン(兵長とも仲良くなれるかな)

エレン「…俺」

エレン「(兵長と仲良くなれるように)頑張ります!!」
8: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/24(水) 18:50:10 ID:jyrJVuXw
ハンジ「フフッ♪そうこなくちゃ!」ニヤリ

エレン(なんか寒気が)ゾクッ!

ハンジ「そうと決まればね~耳かしてっ♪」


ゴニョゴニョゴニョ
10: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/24(水) 19:00:23 ID:jyrJVuXw
~旧調査兵団本部 1日目~

ハンジ「リヴァイ班の皆さーん、お城の住み心地はいかがかな?♪」

リヴァイ「…」

ハンジ「リヴァイ、ちょっといい?」

リヴァイ「今忙しい」

ハンジ「えぇ~?ちょっとでいいんだよ?」

リヴァイ「…」

ハンジ((小声)実はエレンに関する報告なんだ…ここでは言えないから) シリアスハンジ

リヴァイ「…」 ガタッ(席をたつ)
11: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/24(水) 19:06:16 ID:jyrJVuXw
~廊下~

リヴァイ「早く言え…クソメガネ」

ハンジ「うんっ♪」

ハンジ「あのね、エレンの歓迎会をしてあげよっ」

リヴァイ「…」

リヴァイ(無言で戻る)

ハンジ「あっ!待って待って!」

ハンジ「実はね…エレンはシガンシナで目の前で母親が喰われたんだよ…」

ハンジ「お父さんは行方不明だし…」
12: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/24(水) 20:25:21 ID:jyrJVuXw
リヴァイ「…」

ハンジ「おまけにリヴァイには、蹴られるし」

ハンジ「蹴られて、蹴られて、蹴られるし」

リヴァイ「…」タシカニケリスギタガ

ハンジ「リヴァイより一回りも二回りも年下なんだよ」

リヴァイ「しつけぇぞ」

リヴァイ「まあ、仲間の結束は必要か」
13: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/24(水) 20:29:23 ID:jyrJVuXw
ハンジ「決まりだねっ!」

リヴァイ「…」


バンッ!!(ドアを開ける)

ハンジ「皆さーん!いいワインがあるんだよ♪今日は無礼講っ!飲もっ!」

ペトラ、オルオ、グンタ、エルド(どういう話の流れ?)
14: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/24(水) 20:47:46 ID:jyrJVuXw
ハンジ「さっ!皆グラスにワインをついだかなぁ?」

ハンジ「それでは!エレンの調査兵団入りを歓迎してっ」

ハンジ「かんぱーい!!」

ペトラ、オルオ、グンタ、エルド(えっ?もしかして歓迎会!?)

ペトラ、オルオ、グンタ、エルド「かっ乾杯…」

リヴァイ「…」

リヴァイ「まあ、あれだ。エレンよ、その まあ…あれだ(蹴りすぎた)」

ハンジ「リヴァイはね~エレンをボコ蹴りした事で、エレンに 少しは悪いかな~って思ってるんだよ!」
エレン「必要な演出だと理解してますんで」

オルオ「蹴られて有難いと思え!(うらやましい)」

ペトラ「うらやましいとか思ってない?」

オルオ(俺の心を読むとは、すっかり俺の女房をきどってやがる)

エレン「でも……有難うございます!! 」ペコリ


ペトラ(やだ、エレン素直でカワイイ )
15: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/24(水) 20:58:15 ID:jyrJVuXw
ハンジ「まあエレンは飲めないからジュースね!!」

ハンジ「ペトラ~このワインはね、すっごくまろやかで飲みやすいよ?」

ハンジ「それにね、コラーゲン入りで、お肌にもいいんだよ~」

ペトラ(えっ?お肌にいいワイン?)

ハンジ「さっ飲んで飲んで!!」

ペトラ(グビグビ)

ハンジ「それはそうと、皆知ってる?この古城にはね~言い伝えがあるんだよね」

エルド「調査兵団本部になる前の話ですか?」

ハンジ「そうそう、貴族の所有地だった時ね」

ハンジ「あっ!ペトラもっと飲んで」 ワインヲツグ
16: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/24(水) 21:30:42 ID:jyrJVuXw
ハンジ「この城のどこかに、かつての当主の娘の部屋があります。娘の部屋から月を眺めて、願い事をすれば叶うという言い伝え」

ハンジ「どこにでもある話だけどね~」

ペトラ、オルオ、グンタ、エルド(どこにでもないと思うけど…)

ペトラ(願い事かぁ、兵長と結婚とか?)キャッ

オルオ「そんなに俺の女房になりたいか…ペトラお前が望むなら俺はお前の願いをかなっブシュゥ!」ォオウ!

ペトラ「ねえ?誰もそんな事言ってないよね?気持ち悪いから舌を噛んで死ねばいい」

ハンジ「まあまあ、ペトラ飲んで?」トクトク


ハンジ「と、いうわけで!!」
ハンジ「エレンの歓迎会を兼ねて、皆で城を探検しよう♪」

ペトラ、オルオ、グンタ、エルド「!!」

リヴァイ(聞いてねぇぞ)
17: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/24(水) 21:39:48 ID:jyrJVuXw
ペトラ「ハンジ分隊長~れもお城はくまにゃく掃除したんらけろ」

ハンジ「酔いがまわったんじゃない?でもオルオへの毒舌はハッキリ言ってたよね?」

ペトラ「オルオきもちわるい」

ペトラ「へいちょーの真似がきもちわるい」

ペトラ「顔がおじさんできもちわるい」

オルオ「気持ち悪い連発だが、愛情の裏返しだな」

ペトラ「きもちわるい」 ウッ

ハンジ「あーリヴァイ、ペトラは無理だね!!部屋に送ってあげて!!」

リヴァイ「チッなんで俺が?」
ハンジ「リヴァイ紳士じゃーん」


リヴァイ「おい、ペトラ。もう寝ろ」ユサユサ

ペトラ「へいちょー」 ムニャムニャ
18: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/24(水) 22:02:39 ID:jyrJVuXw
ペトラ「ZZZ…」

ハンジ「さっ皆は探検ね!!」
ハンジ「班分けします、私とエレン、グンタとエルド、オルオ」

オルオ「1人ですか!?」

ハンジ「ペトラを送ったリヴァイと合流してね♪」

オルオ「光栄です!!」

ハンジ「さっ!行った行った!」

オルオ、グンタ、エルド(すごく大雑把な説明…しかもこれ歓迎会か!?)

ハンジ「早く!」

ハンジ「リヴァイは後よろしくぅ♪」 ルン

ハンジ「さてと、エレン行こうか」

エレン「はい!」 ワクワク
20: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/24(水) 22:44:00 ID:jyrJVuXw
~階段の隅~

エレン「でも兵長がペトラさんを送るのが、どうして仕返しなんですか?」

ハンジ「ペトラはね、酒ぐせが悪いの」

ハンジ「前にナナバと女子会をしたら、酔ったペトラが脱いで大変だったんだよね~」

エレン(女子会って、ハンジ分隊長は女!?)

ハンジ「それにね、ペトラ可愛いし、きっとリヴァイもムラムラと」 クスクス

エレン「さっきから手に持ってる物はなんですか?」
21: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/24(水) 22:51:31 ID:jyrJVuXw
ハンジ「これはね~複音機といって、声を録音できる機械なんだよ」

ハンジ「最近発明されたんだけど、まだ多くには知られていないかな」

ハンジ「つまり!!ペトラに襲いかかるリヴァイの声を録音して、リヴァイを脅す!!という仕返し」 ニヤリ

エレン(どこが可愛いイタズラだよっ)

ハンジ「あっ!リヴァイ達が出てきた!つけるよエレン!!」

エレン(すっげーイキイキしてるよ)
22: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/24(水) 23:00:35 ID:jyrJVuXw
ペトラ「ムニャムニャ」

リヴァイ「ペトラ、以外と重い…」(おんぶ中)

カツカツカツ(階段を昇る)

ペトラ「へいちょー!ひどいれす」

リヴァイ「話せるなら歩け」
ペトラ「いや!!おんぶ~、ムリーあるけにゃいもん」プン

リヴァイ「…」

ペトラ「あっへいちょーかいだん昇ったとこがぁおへやれす」

リヴァイ(ここか)


ハンジ(ワクワクワク)

エレン(ドキドキ)
23: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/24(水) 23:12:53 ID:jyrJVuXw
~部屋の前~

リヴァイ「ハァ…よっ」(ペトラを降ろす)

ペトラ「有難うございました!」(敬礼)

リヴァイ(酔ってないんじゃ)

ペトラ「よいしょっ」ヌギヌギ
リヴァイ「!!!!」

リヴァイ「おい!」

ペトラ「なんれすか?」

リヴァイ「部屋に入ってから着替えろ」

ペトラ「おへや…むり」 ペタン

リヴァイ「いいから早く!」(ペトラを引っ張って部屋に入る)


ハンジ「(小声)これはいいよ~いいねぇ!最高っにたぎるよ」 ワクワク

エレン(どうしよう、ペトラさん下着じゃないか)アセアセ
24: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/24(水) 23:15:01 ID:jyrJVuXw
その頃、訓練兵舎

ミカサ(エレンに女の気配…)

ミカサ(エレンが浮気をしたら、エレンを削いで私も死のう)

アルミン(ミカサ…こわいよ)
25: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/24(水) 23:21:38 ID:jyrJVuXw
ペトラ「あつい」ヌギヌギ

リヴァイ「!!」

リヴァイ「おいっ」

ペトラ「へいちょーだっこぉ」 (上半身はだか)

リヴァイ「!!」

ペトラ「好き~」(上目遣い)
ペトラ「へいちょー、目ぇとじて~」(ペトラ近づく)


ハンジ、エレン(ドアの隙間から覗く)
27: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/24(水) 23:26:16 ID:jyrJVuXw
ハンジ(小声)「思った通りだっ!実験は成功だっ」

エレン(実験!?)

ペトラ「ねっ?へいちょー」(口元に近づく)

リヴァイ「ペトラ…」



リヴァイ(着ていた上着をペトラにかける)

リヴァイ「風邪ひかれたら困る、早くねろよ」

ハンジ、エレン「!!」

ハンジ(小声)「エレンかくれるよっ」
28: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/24(水) 23:32:00 ID:jyrJVuXw
ハンジ、エレン(廊下の端)
ハンジ「なんだよっ!なんだよっ!あんなに可愛い超色っぽいペトラに手を出さないなんて!」

ハンジ「あいつ男じゃないね!!○○○ついてんの!?」プリプリ

エレン(どうして分隊長がこんなに怒るんだ…)

ハンジ「あー!ムラムラしないわけ!?ねぇエレン!!」
エレン「いやぁ」


~訓練兵舎~
ミカサ(エレン?)
29: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/24(水) 23:37:39 ID:jyrJVuXw
ハンジ「でもエレン!!任せてねっ!」

ハンジ「調査兵団は、巨人との戦いに備えて、状況の変化に柔軟に対応できるからね!!」

ハンジ「他にもワナをしかけた…」

エレン(可愛い仕返しの域をこえてる)


リヴァイ(ペトラの部屋を出る)カツカツカツ

リヴァイ(確か当主の娘の部屋を探すんだな…)

リヴァイ(オルオと合流か)
30: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/24(水) 23:42:04 ID:jyrJVuXw
ハンジ「つけるよ!」

エレン(この人は一体…)


その頃
エルド、グンタ組

エルド「ハンジ分隊長おかしくなかったか?」

グンタ「分隊長がおかしいのは、いつもだろ」

エルド「だな」

ハハハハ

エルド「ちょっと先に行ってくれ、ワイン飲みすぎたからトイレに寄るわ」

グンタ「暗いから気をつけろよ」
31: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/24(水) 23:48:29 ID:jyrJVuXw
エルド「確かに暗くて、見えにくい」

エルド「トイレはっァァオ!!!!」 ツルッ

エルド(!)ガンッ!!(滑って頭をうつ)

エルド「…」 (気絶)


エルドの足元に、大量のバナナの皮…
32: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/24(水) 23:55:34 ID:jyrJVuXw
グンタ「当主の娘の部屋って」

グンタ「絶対に分隊長の作り話だよな」

グンタ「でもサボると何言われるか…」

ポロロン ポロロン

グンタ(!!)

グンタ「なんだ?音楽?」

グンタ「かすかに、あっちから聞こえる…」

グンタ「タッ」(走る!!)

グンタ「ん!?んんんん~!!」
グンタ「うわぁぁぁぁぁ」



グンタ、何故か一階廊下に掘られた深い穴に落ちる…(音楽はハンジお手製オルゴール)
33: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/25(木) 00:01:54 ID:eZhOleBU
オルオ「兵長~兵長~っ」ココロボソイ

オルオ「まさか兵長、ペトラに教われてないだろうなっ」

オルオ「兵長の初めては自分しかいない」

オルオ「兵長~」

リヴァイ「オルオ…」

オルオ「ビクッ」!

リヴァイ「誰が初めてだ…」ギロッ

オルオ(兵長、つっこみはそこですか!?)

オルオ「大丈夫でしたか?ペトラに変な事をされませんでしたか!?」

リヴァイ「…」

オルオ(兵長…無言!?)
34: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/25(木) 00:06:50 ID:eZhOleBU
リヴァイ「ともかく探すぞ…」

オルオ「探すって!?」

リヴァイ「ぁあ!?当主の娘の部屋じゃねぇか!」ギロッ
オルオ(兵長…信じたんですね)

リヴァイ「行くぞ!!西の塔は、まだ(掃除が)手付かずだ!」

リヴァイ「ハンジやエルド達に先こされねぇようにしないと…」

オルオ(兵長…乗り気だったんですね)
35: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/25(木) 00:12:17 ID:eZhOleBU
ハンジ「まずいなぁ~オルオと合流しちゃったじゃん!!」

ハンジ「リヴァイのカッコ悪い姿を見るのは、私だけでいいんだよ!」

エレン(俺もいますし、もはや俺の仕返しでもなくなっている…)

ハンジ「オルオ邪魔だなぁ」
ハンジ「エレン!ちょっとオルオを誘惑してきて!!」
エレン「オルオさんは男ですよ!?」

ハンジ「大丈夫!オルオたぶんホモ!!」

ハンジ「ペトラに対してはカモフラージュだから」

エレン「!!」
36: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/25(木) 00:24:19 ID:eZhOleBU
~訓練兵舎~

ミカサ(エレン!ピンチ!?)
ミカサ(…)

ミカサ(相手が女でなければいい)


アルミン(男子舎にて就寝)
アルミン(寝苦しい…)
37: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/25(木) 00:41:38 ID:eZhOleBU
エレン「あのっ!すみませんっ」

リヴァイ、オルオ「「!!」」

リヴァイ「背後から声をかけるんじゃねぇ」 チッ

エレン「すみません」(兵長怖い!)

リヴァイ「クソメガネは?」
エレン「はぐれてしまって」
リヴァイ「おおかたクソでもしてるんだろうよ」

エレン「兵長…今日はよくしゃべりますね?(急に声をかけてビックリしたのを隠すように)」

リヴァイ「バカ言え…俺は元々よくしゃべる…」ドキドキ
39: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/25(木) 10:09:11 ID:eZhOleBU
エレン「オルオさん!!」

オルオ「ビクッ!」

エレン「こんな時になんですが…相談があるんです」

エレン「男とみこんで!お願いします!!」 ドゲザ



ハンジ(いいよ~エレン!!その調子!)

オルオ「男とみこんで!?」

エレン「お願いします!!」

オルオ(エレンって、目が大きくてカワイイな)
40: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/25(木) 10:12:38 ID:eZhOleBU
オルオ「まあ俺程の男となると…後輩に相談なんて山程されるがな」

エレン(瞳キラキラ)

オルオ(カワイイ…)

オルオ「俺に解決できない問題はない!」

エレン「さすがです!」



ハンジ(エレン、天性のモテ素質あり!?)
41: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/25(木) 10:16:37 ID:eZhOleBU
エレン「そうと決まれば、こちらの部屋にっ」

オルオ(部屋に2人きり?)ドキドキドキ

リヴァイ「おい…」

リヴァイ「当主の娘の部屋は?」

エレン「すみませーん、後で追いかけます!!」

オルオ(エレンと2人で…)ムラムラ

リヴァイ「…」チッ


ハンジ(ちょっとオルオ、鼻の下のびてるじゃん)
43: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/25(木) 10:22:25 ID:eZhOleBU
リヴァイ「…」カツカツ

ハンジ(しめしめ、リヴァイ西の塔に向かってるね)

~部屋~

オルオ「相談って?」

エレン(やべっ内容は考えてなかった…)

エレン、オルオ「…」

エレン「(オルオさんが邪魔だったんで)2人きりになりたかったんです」

オルオ(!) ムラムラ

オルオ「エレン!!」ガバッ

エレン「えっ!?ちょっ!」

オルオ「おとなしくしろ!!エレンの初めての男になってやる!!」

エレン「えぇ!?」(涙目)

オルオ(泣くほどうれしいか)
44: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/25(木) 10:26:58 ID:eZhOleBU
リヴァイ(当主の娘の部屋にいって)

リヴァイ(月を眺める…)

リヴァイ(願いが叶う…)

ハンジ(順調じゃん!?)クスクス
リヴァイ(この塔の最上階が怪しい)

ハンジ(この塔の最上階には仕込んだワナが)クスクス
45: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/25(木) 10:31:48 ID:eZhOleBU
~部屋~

オルオ「さあ、エレン!!」

エレン(いつの間に服を脱いだんだ!!)

エレン(早くて見えなかった!)

オルオ「エレンも脱げ!!というか脱がせてやるから!」 ビリビリ(服をやぶる)

エレン「いや~!!」

エレン「やぁ~め~てぇッ!」コワイ!ヤラレル
46: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/25(木) 10:36:28 ID:eZhOleBU
リヴァイ(この部屋か)ギィー

ハンジ(こっそり部屋に入り隠れる)

リヴァイ(中は広いな、それに整然としてる)

リヴァイ(掃除はしてない塔のはずが、まるで昨日まで誰かがいたような部屋だ)

リヴァイ(ん?肖像画?)


ハンジ(よし!行け!私のワナちゃんたち)
47: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/25(木) 10:40:31 ID:eZhOleBU
リヴァイ(この肖像画は当主の娘…)

カサカサカサ

リヴァイ「!!!!」

リヴァイ(こっこれは!ゴキブリ) カサカサカサ

リヴァイ(冷や汗)

ゴキブリ(戦闘開始!)ブーン
リヴァイ、ハンジ「!!」
48: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/25(木) 10:45:02 ID:eZhOleBU
ハンジ「キャー!!」 アセアセ

ハンジ「なんで!!ゴキブリが飛ぶの!?」

ハンジ「いや!!私のとこ来るな!!」

リヴァイ「…」

リヴァイ「どういう事だ…?」

ハンジ(冷や汗)

リヴァイ「おい…どうして、俺に抱きついてやがる?」

ハンジ「…」
49: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/25(木) 10:49:01 ID:eZhOleBU
ハンジ「たまたまだよ」

リヴァイ「俺をつけたのか?」

ハンジ「たまたまだよ」

リヴァイ「どうりでエレンの様子がおかしかった…」
リヴァイ「なんか仕組んだだろうが…」ギロ

ハンジ「たまたまだよ」

ゴキブリ(闘いますぜ)ブーン
ハンジ「うわぁ!」ギュッ
50: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/25(木) 10:52:28 ID:eZhOleBU
リヴァイ「エレンは?」

ハンジ「ん~?お楽しみ中かな?というよりゴキブリまだ飛ぶよ」 ハラハラハラ

リヴァイ(片手でナイフをなげる)シュッ

ゴキブリ(うわぁ!)ザシュッ
ゴキブリ(死亡…)
51: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/25(木) 10:56:54 ID:eZhOleBU
リヴァイ「ハンジてめぇ!俺をはめるとはいい度胸だな」

ハンジ「ビクッ」

ハンジ「あっ!!リヴァイ!!見てよ!!」(窓の外を指さす)

リヴァイ「あぁ!?」

ハンジ「綺麗な月だよ」

リヴァイ「…」

ハンジ「リヴァイ!!願い事しなよ♪」
52: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/25(木) 11:01:15 ID:eZhOleBU
ハンジ「リヴァイ?ごめんねぇ~抱きついて(潔癖症なのにさ)」

ハンジ「リヴァイ?」

ハンジ「リヴァイ、離れれないんだけど…」

リヴァイ「当主の娘の話はお前の作り話か?」

ハンジ「いや!あれはね、本当だよ!!町で噂を聞いたんだぁ」

ハンジ「リヴァイ?離してくれないかな?」
53: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/25(木) 11:05:19 ID:eZhOleBU
リヴァイ「今終わった…願い事。」

ハンジ「ん!?何願ったのさ」
リヴァイ「教えてやるから、目ぇ閉じろ」

ハンジ「…」

リヴァイ(軽くキス)

ハンジ「!!」

リヴァイ「まっ、そういう事だ…」

ハンジ「えぇ~!?」マッカ
54: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/25(木) 11:08:36 ID:eZhOleBU
ハンジ「そういう事って!?」
ハンジ「リヴァイはペトラじゃないの!?」

リヴァイ「…」

ハンジ「オルオじゃないの!?」

リヴァイ「ちげぇだろ」ギロッ
ハンジ「そっかぁ、うん」

ハンジ「分かったよ!!リヴァイの気持ちに答えて…」
55: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/25(木) 11:11:38 ID:eZhOleBU
ハンジ「このハンジさんが願いを叶えよう♪」

ハンジ「ちょうどベッドもあるしさっ!」

ハンジ「さっ思う存分堪能したまえっ♪」

リヴァイ「…」

リヴァイ「ムードもへったくれもねぇな…」ハァ
56: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/25(木) 11:15:03 ID:eZhOleBU
リヴァイ「…戻る」 スタスタ

ハンジ「えぇ!?しないの!?」
リヴァイ「早く戻って寝ろよ…クソメガネ」

ハンジ「はいはいっ♪」

リヴァイ「…」

リヴァイ「まっ…いつかな」
ハンジ「!?」

リヴァイ(部屋をでる)
57: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/25(木) 11:18:51 ID:eZhOleBU
ハンジ(結局リヴァイに一泡ふかせれなかったなぁ)

ハンジ(あいつの苦手なものってなんだろう)

ハンジ(ペトラに、バナナの皮に、落とし穴、ゴキブリ)

ハンジ(あぁ~どれも引っ掛からなかったよ)

ハンジ(エレンの仕返し、できなかったなぁ)チェ

ハンジ(そういえば、エレン…オルオに優しくしてもらったかな)
58: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/25(木) 11:34:50 ID:eZhOleBU
~部屋~

エレン「ハアハアっ」

エレン(汗をぬぐう)

オルオ「…」

オルオ「…」

エレン(全裸)

エレン(オルオさん凄かった…)

エレン(服着ないと…) ンションショ

エレン(とりあえず脱がされた時点で、なぐって気絶させれた)コワカッタ

エレン(貞操は守った!!)

オルオ「…」

エレン(ハンジ分隊長うまくやったかな…)
59: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/25(木) 11:39:33 ID:eZhOleBU

ペトラ…ハンジのワインで泥酔、上半身裸で自室で爆睡

エルド…ハンジのバナナに滑りトイレで気絶

グンタ…ハンジの落とし穴で気絶

オルオ…エレンとの情事に失敗、殴られ気絶

エレン…ハンジに振り回され、あやうく貞操を奪われそうになる
60: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/25(木) 11:40:34 ID:JjnjlIJY
オルオ・・・
62: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/25(木) 11:47:25 ID:eZhOleBU
リヴァイ「…」 カツカツ

リヴァイ「…」(小さくガッツポーズ)

リヴァイ(今回は、いや今回もハンジに振り回された…)

リヴァイ(毎回、毎回あいつは…)

リヴァイ(人の気持ちも知らねぇで)

リヴァイ「ハア」

リヴァイ(あいつは俺の調子をくるわす…)

リヴァイ(俺の願いは…)
63: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/25(木) 11:52:57 ID:eZhOleBU
~部屋~

オルオ「パチッ」

オルオ(全裸)

オルオ(エレン…)

オルオ(そうだ!!この続きをっ!)

オルオ「当主の娘の部屋で月を眺めて願い事を言えばいいんだ!!」

オルオ「待ってろよ!!エレン!!必ずや俺が!」 メラメラ




エレン(寒気がっ!裸にされたから風邪ひいたかな)サムッ

~完~







兵長への仕返し
元スレ

関連記事

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
RSS
PR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR